我が家は、柴犬の女の子を飼っています。

普段はほとんど悩みはないのですが、夏になると決まって身体が痒くなり、肌を掻きむしり始めます。その痒みはとても深刻で、常に手足で掻いていたり、それでも足りないと、口で噛んで、お肌を傷めてしまっております。
そのため、毛がところどころなくなっている箇所があり、円形脱毛症のようにも見え、見た目にも変わり果ててしまいます。ピンク色だったお肌も、色素沈着のせいで黒ずんでしまい、夏は、かわいらしい愛犬の姿がほとんど見れなくなってしまうのが我が家の悩みです。
対策は、いろいろしております。愛犬のかかりつけのクリニックへ行って、アトピー用のシャンプーで洗ってあげるといいと言われましたので、頻繁にシャンプーをしてあげるようにしました。本人は、シャンプーがとても苦手のようでかわいそうなのですが、お肌が本当にボロボロになりますので、そこは愛犬のために厳しく接しております。
それで良くなるかなと感じたのですが、ほとんど掻いてしまう症状は変わりませんでした。そこで我が家では、愛犬のためにクーラーを入れてあげるようにしました。ワンちゃんは、毛があるためにただでさえ暑がりだと思うのですが、それに加え、我が家の愛犬は柴ですので、サマーカットにしてあげることもできないためです。サマーカットで毛を短くしてあげれば、少しは涼しくなると思うのですが、それもしてあげれませんので、家族で考えた結果、思い切ってクーラーを入れてあげようということになりました。
クーラーは、シャンプーの時よりも効果が見えていることがはっきりわかりました。以前より、身体を掻きむしる回数が減りましたし、自分から涼しい場所へ行くようになりました。初期費用はかかりましたが、エコ機能も付いており、経済的に使えるようですし、愛犬のためにクーラーを入れてあげてよかったなと感じております。
今後は、カーペットのお掃除をしてあげたいと思っております。我が家では、居間やダイニングに1年中カーペットが敷いてあります。毎日掃除機でお掃除はしているものの、やはり愛犬の痒みの原因には、カーペットも入っているのではないかなと感じております。
最近、父がそのカーペットのクリーニングのために、スチームクリーナーを購入したのですが、箱を明けたものの、説明書を読む前に、放りだしてしまいました。きっとたくさん道具もあり、扱い方も複雑なのか、使う前に諦めてしまったのではないかなと、娘ながらに感じ取っております。
父ももう還暦をとっくのとうに過ぎておりますので、大変なことが以前より多くなったと思いますので、父に代わって、そのスチームクリーナーで、愛犬のために掃除をしてあげたいなと思っております。